水卜麻美年収アップのチーフスペシャリストで妊娠後も安泰?

日本テレビアナウンサーの水卜麻美(みうらあさみ)さんが、チーフスペシャリストに昇進することが発表されました。

この記事では、

水卜麻美さんの年収はいくら?
水卜麻美さんが昇進した「チーフスペシャリスト」とは?
水卜麻美さん妊娠出産後も安泰!?

について紹介します。

目次

水卜麻美さんの年収はいくら?

北海道におじゃましています‼︎
明日のZIP!は、
全編北海道から生中継です‼︎ pic.twitter.com/Vnw4jO6PsV— 水卜麻美 (@mitomeetmeat) July 14, 2022

水卜麻美(みうらあさみ)さんは2024年現在37歳

日本テレビのアナウンサーで会社員です。

あくまでも推定となりますが日本テレビの年代別想定年収をみてみると、1,443万円~1,535万円とありました。

水卜麻美さんはこれまで一般職員の中での役職「主任」職についていました。しかも課長待遇でしたので、課長の想定年収は1,987万円~2,236万円となります。

残業や各種手当を含めるともっと多いかもしれません。

サラリーマンとしてはかなり高い年収ですね。

水卜麻美さんが昇進した「チーフスペシャリスト」とは?

日本テレビが発表した人事異動で、6月1日付けで水卜麻美さんは社内で新設される役職「チーフスペシャリスト」に昇進することになりました。

「チーフスペシャリスト」とはどのような役職なのでしょうか。

新設されたアナウンス職の社員らが入るスペシャリスト職の管理職等級はS4、S3、S2、S1と4区分あり、「チーフスペシャリスト」は上から3番目とのこと。

1 チーフエクゼクティブスペシャリスト
2 ゼネラルスペシャリスト
3 チーフスペシャリスト
4 リードスペシャリスト

スペシャリスト職は「専門性の高いスキルを有し、会社の業績向上や経営目標達成に貢献できる者」と規定されています。

すでに管理職を務めていて水卜麻美さんより先輩の矢島学アナウンサー (2024年現在52歳)や森圭介アナウンサー (2024年現在45歳)が就任するリードスペシャリストより一つ上の等級に抜てきされた形です。

一般職から管理職になるので、年収も更にアップするのは間違いないでしょう。一部では年収で言うと最低500万円は増えるのでは、とも言われています。

となると想定されている年収を考えても2500万円くらいになる可能性も。

水卜麻美さんはフリーになるのでは?とずっとささやかれているので、日テレに残ってもらうためにも会社側が待遇を良くしているのではと思います。

水卜麻美さん妊娠出産後も安泰!?

2023年3月に俳優の中村倫也さんと結婚した水卜麻美さん。

昇進は事前に本人に伝えられて、承認しているものと思いますので水卜麻美さんはますます仕事にまい進するのでしょう。

もし水卜麻美さん夫妻が子供を欲しがっているとしたら、近い将来に休む可能性があることを会社にも伝えていると思います。

それでも会社側が昇進を決めているのですがから、水卜麻美さんへの期待はかなりのものだと思います。

水卜麻美さんが産休を取ることになったら、「企業の女性管理職が産休を取り復帰する」という非常に良いイメージがつきます。

どのような未来になっても、水卜麻美さんも会社も安泰ということですね。

まとめ

以上、水卜麻美さんの年収・妊娠出産の可能性についてお届けしました。

今後の活躍に期待です。

目次